投稿の無いタームを表示するかどうかの選択が可能になりました。

「VK_カテゴリー/カスタム分類リスト」で 投稿の無いターム(カテゴリー)を表示するかどうかの選択が可能になりました。

従来は投稿のないタームも全て表示されており、投稿がないカテゴリーをクリックすると下記のようなページに遷移してしまいました。

記事はまだ無いが、タームが存在するがわかるようにしたい場合は従来のままで表示していても良いのですが、表示を不要と感じる場合は今回のアップデートで非表示にする事ができます。

ターム非表示設定における表示の違いは下記を参照ください。


▲投稿のないカテゴリーが表示されている状態


▲「投稿のない分類項目を表示しない」にチェックを入れることで、非表示にした状態

 

更新情報を受取る

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※このエリアは多機能プラグイン「VK All in One Expansion Unit」で一括挿入しています。投稿タイプ毎または記事毎に表示内容を変更する事も可能です。

Lightningは twitter Bootstrap ベースのシンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマです。
プラグイン VK All in One Expansion Unit とセットで使う事でビジネスサイトにもブログにも活用できます。